読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

reservoir-drawing’s blog

徒然に、日々や絵など。

ニョッキ作り

故郷北海道から、ダンボール一箱分

重さにして20キロのジャガイモが送られてきまして。

 

子ども二人が食べ盛りとはいえ、

到底家族三人で消費しきれる量ではなく、お隣さん、ご近所さんにおすそ分け。

 

それでも手元にはまだかなりのジャガイモが。

そこで大量消費のため、初めてニョッキなるものを作ることに。

 

まず皮付きで茹でまして。

 

f:id:reservoir-drawing:20161018153827j:image

 

とりあえず、大きなのを9個ばかり

大きめの鍋に放り込みます。

しばし茹でたのち、手で皮をむいたら

家族全員でマッシュ!

 

f:id:reservoir-drawing:20161018153955j:image

 

僕は同時進行でホールトマトとひき肉、人参やタマネギのソースを作ります。

ローリエ入れて、と。

 

f:id:reservoir-drawing:20161018154106j:image

 

ジャガイモはマッシュが終わったので

いよいよニョッキの生地作り。

小麦粉を混ぜて練りこみ、その後に棒状に整形。

 

娘中心に、一個一個一口大のニョッキを。

 

f:id:reservoir-drawing:20161018154249j:image

 

さすがにジャガイモ9個分

かなりの量の生地が(´Д` )

た、食べきれるのか?食べきれるのか??

 

しかし乗りかかった船

家族全員の食欲を信じ全てをニョッキの形に。

 

f:id:reservoir-drawing:20161018155012j:image

 

おお、テーブルを埋め尽くす大量のニョッキ(爆笑)

なんかアレだ、カイコみたいにも見えなくないな。

さて、鍋に湯を沸かし、ニョッキを次々に茹でまして、いよいよ食す時がやってまいりました。

 

f:id:reservoir-drawing:20161018155203j:image

 

茹で上がるとプルンプルンなのね、これ。

 

f:id:reservoir-drawing:20161018155321j:image

 

娘が先に試食。

おおお!大好評!!

 

僕もハイボールを用意し

ソースをたっぷりとかけて。。。

 

f:id:reservoir-drawing:20161018155456j:image

 

f:id:reservoir-drawing:20161018155504j:image

 

初ニョッキ、あらまこんなに美味いのね。

これはリピート決定です。

生地は冷凍できるようだし、ジャガイモ消費にいいかもしれないなあ。

 

ではでは。